ブラジル人「一番好きなフィーリングはなに?」

エクアドル人「ハッピーだね」

…は?


ブラジル人「りつこは?」

りつこ「は…私もハッピーかな」


質問が唐突過ぎてむずかしいなあ






エクアドル人「今ぱっと思い浮かぶシチュエーションっていつ?」

りつこ「へ?…さっきみた桜かな??」

ブラジル人「僕はトロントについた瞬間のことを思い浮かべたよ、その時さあ、ペラペラペラペラペラペラ」



ん〜





他の質問忘れたけど
南米人(この2人だけ?)は質問がざっくりしてるから
自分で考えて答えなきゃいけない事が多くて難しい!!!




これだから外国人は会話が上手になるのかな〜




日本人の質問って解答していい範囲がいつも決まってて
もし質問に対しての答え方が分からなければ聞き返して
質問の幅を狭める傾向にある気がする

たとえば

質問「一番好きなフィーリングはなに?」
質問返し「フィーリング??どんなシチュエーションでの話?今の気分てこと?」

みたいな感じで聞いて解答がズレないようにする



質問「今ぱっと思い浮かぶシチュエーションっていつ?」
質問返し「え?今までの人生の中でってこと?」


相手の質問にちゃんと合わせて答えなきゃって気にするし
的外れで突拍子もない解答を
してしまうシチュエーションを無意識に避ける人が多い気がする




YesかNoで答えられるような簡単な質問に慣れてるから
自由に自分の話をするのが下手だし
こういう時たじたじしてしまうのかな〜







今日は桜を見にハイパークに行きました

2017-04-30-04-44-30

2017-04-30-04-44-42


何となく文句言いたくなるタイプの人達がい過ぎて
楽しめなかったので速攻桜ゾーンを退散

普通に公園を楽しみました
友達も同じ気持ちだったから良かった〜